浪速区では平成25年4月に、小学校区を基本として11の地域活動協議会(チカツキョウ)が設立され、地域課題の解決や活性化に向けた地域運営の仕組みがスタートしています。

 



地活協の一年間

区それぞれの地活協で運営委員さんを中心に「ことしはこんな活動をしよう」と計画を作って、区役所に補助金申請したり、会計監査をしたりオープンな運営をしています。ここでは一年間の地活協の仕事の流れをご紹介。

何をどのように実施するか、予算の配分などの計画を作ります。

計画にそって事業を実施。予算や計画の見直しをすることも。

年度末に事業の報告書を作ります。監査も実施します。

反省会をしたり、来年度へ向けた改善案を話し合います。



あなたのまちの地活協

 

(1)私の住んでる地域はどこの地活協?

     もっと詳しく!という方は、下記からダウンロードしてご覧ください。

     (※2017年4月1日現在 ※境界線が変わることもありますので、ご注意ください)

ダウンロード
浪速区地活協境界線マップ(平成29年4月1日現在)
浪速区内の11の地活協の境界線地図です。それぞれの地域の地活協の名前と境界線を、色分けして表示しています。
浪速区地活協マップ(平成29年4月1日).pdf
PDFファイル 430.1 KB

(2)あなたの住む街の「チカツキョー」をチェック!

    下記の地活協名をクリックすると、それぞれの地域の活動紹介ページにジャンプします。


「地活協」活動紹介パンフレット配布しています!

ダウンロード
「知ってます?ご近所のチカラ ようこそ地活協(チカツキョー)へ」
大阪市内には、「地域活動協議会」というご近所さんたちの団体があって、まちのおこまりごとを解決しようと活動しています。
地活協パンフレット全ページ.pdf
PDFファイル 568.5 KB